オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

札幌市南区で水道凍結による配管破裂の現場調査を行いました。


本日札幌市南区のお客様の家に屋根の点検・修理に伺った際、家屋の水道が水道凍結により、水が出ない状態でした。
専門の業者に来てもらって凍結の施工してもらいました。水道管の元栓は1階の車庫にあり車庫で作業してもらいました。
トイレ入り口
1階車庫で水道の元で解氷機をかけて10分ぐらいで、凍結が解除して水道が使えるようになりました。
2階に上がってみるとトイレの床が水浸しになってました。
便器
お客様が慌てて水の上に座布団などを引いて対応しました。
水道の元栓を止めて水が漏れた原因お調べました。
トイレ配管
台所やほかの水道管は何ともなっかったのですが、トイレの配管から水が噴き出していました。
トイレ横配管
この写真にある、水道管のエル棒のジョイント部分から水が噴き出しています。凍結でこの部分が破裂したみたいです。
トイレ床浸水
写真の通り3㎝位は水で浸水してしまいました。大至急水を取り除くのですが床の材料は水浸しの状況です。
床浸水
配管の修理をしなければ、水が使える状況ではありません。
大至急水道屋さんを呼んで修理します。その際トイレ本体を外して床の材料も解体して普及しなければいけません。
濡れたままにしておくとカビが生えたり、床が腐ってしまいます。
濡れた材料は交換をした方がいいと思います。
北海道は朝晩が凍れて氷点下の日があります。今回凍結した家屋は離れで使っていた物件でたまにしか使っていなかったみたいです。旅行や長期にわたって家を留守にする場合は水の元栓を止めて家を空けた方がいいと思います。
また、結構多いのが元栓を止めれば大丈夫だと思う人がたまにいます。元栓を止めて全部の水道の蛇口を空けないと元栓から蛇口までの水が残ったままになり、その水で水道管破裂が起こります。手順通りに落とすことをお勧めします。
北海道は屋根の点検や水道の凍結など厳しい冬に備えなければいけません。厳しい冬に住むところが1次的でも奪われると大変です。北海道の冬を乗り切るために街の屋根やさん札幌南店は点検やアドバイスなどお客様のお力になれるように頑張ります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

漏水による被害があった札幌市南区M様宅の内装修繕工事を実施しました。

漏水被害カビ
内装修繕工事完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
その他の工事
使用素材
断熱材 石膏ボード 壁紙
築年数
40年
建坪
保証
1年
工事費用
450000円
施工事例

札幌市豊平区で雨漏りの現場の壁やダクトの修復をしました。

カビ
トイレ壁
工事内容
その他の工事
使用素材
石膏ボード 壁紙
築年数
35年
建坪
32坪
保証
1年
工事費用
650000円

同じ地域の施工事例

施工事例

漏水による被害があった札幌市南区M様宅の内装修繕工事を実施しました。

漏水被害カビ
内装修繕工事完了
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
防水工事
その他の工事
使用素材
断熱材 石膏ボード 壁紙
築年数
40年
建坪
保証
1年
工事費用
450000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

床養生

今回は2階の吹き抜けの工事で天井高が3m以上あって足場が必要な工事で内部にも足場を設置して工事をやります。足場は鉄物で床に傷が付かない様に2層で養生をします。

三角屋根

北広島市で家屋に雨水が浸入しているので見てほしいとのご依頼があり、現場に行って調査をしました。

天井開口

先日開口して下地材が濡れていました。2~3日下地材を乾かして雨漏りが止まったのを確認して天井を塞ぎます。今回は下地材が濡れているだけで、腐食していた訳ではなかったので乾かして施工をします。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら札幌南店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-915-829