オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

札幌市西区で倉庫の庇の撤去と張替え工事をしました。


札幌市西区で先日倉庫の庇の調査を行いました。倉庫にトラックがぶつかって見てほしいとの依頼があり先日調査をいたしました。結果庇のやり替え工事を頼まれて、工事を実施することになりました。
倉庫庇
今回は屋根の折板を全部外して鉄骨の錆止め塗装と金具の取り換えと折板屋根の張替工事です。
まず、折板屋根の撤去をして塗装工事をやります。
塗装工事の手順は、まず錆びている箇所を金ブラシなどで綺麗に錆を落とします。きれいになったら、全体に錆止めの塗装を塗ります。そのあとで、仕上げの塗料を塗ります。この仕上の塗料を乾いたら塗る作業を2回ほど塗って仕上げます。
仕上がった鉄骨の上に折板を載せる金物を取り付けます。

折板固定金具
この様に折板の取付金具を勾配に合わせて取り付けていきます。勾配と違うと折板屋根ときちっとかみ合わないので慎重に取付をします。
折板荷揚げ
金具がしっかりと取り付けているか確認して、折板の屋根の材料をクレーンで鉄骨の上に上げていきます。
今日は風があまりなっかたのでよかったですが、風の強い日は2次災害が起きないように注意が必要です。
屋根折板
折板を順番に並べていきます。折板の材料は現地でなく工場で長さをカットしてきます。現場に入る前に屋根やさんも現調をして材料の長さや色を確認して、工場で加工して納品取付です。
折半屋根
鼻先を綺麗に寸法を合わせて取付していきます。長さは機械で切断するので、みんな一緒です。
倉庫庇
先程取り付けた折板を固定する金物にしっかりと、取り付けていきます。勾配を図ってい取り付けた金物はきれいに折板とフィットしていて大丈夫の様です。
折板
最後の1枚を取り付けて終了です。
今回は昇降用の足場しか書けない工事でした。作業員は落下防止の命綱で作業をしました。足場は周りだけなので下に落ちる危険性があるので、命綱での作業です。
折板屋根庇
折板屋根の張替え後の写真です。
とてもきれいに仕上がりお客様も気に入ってくれました。
新築のようです。
後日コーキング処理と点検を実施します。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら札幌南店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-915-829