オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

安平町追分で玄関入り口の雨垂れ防止対策で雨どい工事


工事のきっかけ

玄関入り口が雨垂れがすごいので、何とかしてほしいとの依頼で現調して雨どいを付ける工事を実施しました。

雨樋交換

ビフォーアフター

before
軒先
horizontal
after
雨樋

工事基本情報

施工内容
雨樋交換
施工期間
使用材料
施工内容その他
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
安平町追分に住んでいるお客さんから、玄関先の軒から雨垂れが落ちてくるので、何か対処してほしいと依頼がありました。
現地に行って、状況をお客様に聞いて今回の工事は雨どいを付けて軒先から落ちてくる雨垂れを防ぐ工事を提案しました。
軒先
今回の工事は屋根が寄棟の住宅で4方に雨が落ちる構造になっています。北海道なので雪は落ちない構造になっていますが雪解けの雨水は落ちます。
軒先
軒先の部分が雨どいの付けれる構造になっています。
軒先が10~15センチほどあると雨どいが付けれます。
軒先
北海道ではあまり雨どいを付けることはないのですが
なぜなら、雪が降るからです。
雪が落ちて雨どいが1~2年ぐらいで破損してしまいます。
今回は無落雪屋根なので雪が落ちない材料で屋根が仕上がっています。
雨どい
雨どいは玄関の入り口のみの施工になりました。
予算に応じて施工させてもらいました。
今回は平屋の住宅で足場が簡易的で済み、雨どいも入り口付近のみの施工で予算的にも、お客様も喜んでくださいました。
雨どい
軒先から落ちてきた雨水が、このU字の溝の中に入って左右に流れていきます。
このU字の問いを軒先の破風に金物で取り付けます。
金物は板金に穴おあけるので、コーキング処理をしながら
ビスで固定します。
雨どい
雨どいの色は色々あります。
外観やお客様のセンスで色は大体決まります。
左側に付いているのがダクトです。左右どちらにも付けれます。左右どちらか決まった時点で樋の勾配が決まります。
美的にも大事な工事ですが、住みやすいと予算も大事です。
今回は低予算で美的にもきれいに収まりました。
工事期間は1日で終わりましたので、外観や工事期間など、低予算での工事に、お客様が大変喜んでくれました。
この様な屋根に関してや小さいことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【工事完了後】

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら札幌南店にお問合せ下さい!
9時~17時まで受付中!!
0120-915-829